2017/06/23 更新
2017年 つばさ主催・共催・協賛フォーラム
7月8日(土)
急性白血病を学ぶ 市民公開講座 →詳細はこちら
共催:特定非営利活動法人 血液情報広場つばさ / ファイザー株式会社
7月29日(土)
京都フォーラム →詳細はこちら
座長:魚嶋伸彦 先生(京都第二赤十字病院血液内科)
9月2日(土)
つばさ共催セミナー(リンパ系腫瘍) →詳細はこちら
座長:小澤敬也 先生(東京大学医科学研究所附属病院長)
9月16日(土) ※札幌フォーラムは、翌10月開催・北大病院血液内科の
公開講座に合流することになりました。
9月30日(土)
大阪フォーラム
座長:金倉譲先生(大阪大学大学院医学系研究科血液・腫瘍内科学)
10月28日(土)
名古屋フォーラム →詳細はこちら
会場:桜華会館
座長:直江知樹先生(名古屋医療センター)
これから開催のフォーラム
2017年7月8日(土)
急性白血病を学ぶ 市民公開講座
日時 2017年7月8日(土) 14:00〜16:00
会場 ファイザー株式会社 東京本社 18階会議室
東京都渋谷区代々木3-22-7 新宿文化クイントビル
参加費 無料
内容
◆講演1 血液がん全般とその治療を学ぶ
張替 秀郎 先生(国立大学法人東北大学大学院医学系研究科 血液・免疫病学 教授)

◆講演2 抗がん剤治療中の日常生活におけるケアを学ぶ
中川 靖章 先生(なかがわ内科クリニック 院長)

◆日常生活において気になることを、なんでも訊いてみよう
司会:橋本 明子(特定非営利活動法人 血液情報広場つばさ 理事長)
コメンテーター:張替 秀郎 先生 / 中川 靖章 先生
詳細はこちら http://ganclass.jp/common/pdf/ONC75H010A_170708.pdf
2017年7月29日(土)
つばさフォーラム in 京都
血液疾患 〜より良い治療とより良い治癒〜 →PDFで詳細を表示
日 時: 2017年7月29日(土)11時〜17時
会 場: 京都教育文化センター(京都市左京区聖護院川原町4-13)
参加費: お1人1,000円
参加費: ※どなたでも参加いただけます。 ※学生は無料です。
参加費: ※参加申し込みが必要です。 ※個別相談を受け付けます。
参加申し込み、個別相談は 案内ちらし(PDF)2ページ目 をご覧ください。
受付期間:6月12日〜7月25日
○座長: 京都第二赤十字病院血液内科 魚嶋 伸彦 先生
○総合司会: NPO法人血液情報広場・つばさ理事長 橋本 明子
 
11:00〜13:00 骨髄系腫瘍の部
全体会I
●骨髄系腫瘍の基本を理解しよう
…… 京都第二赤十字病院 血液内科 魚嶋伸彦先生
分科会1 ※分科会1&2は同時進行
●骨髄系腫瘍 I(CML、MPN)
…… 京都府立医科大学病院 血液内科 知念良顕先生
分科会2 ※分科会1&2は同時進行
●骨髄系腫瘍 II(MDS、AML)
…… 京都大学医学部附属病院 血液腫瘍内科 近藤忠一先生
13:00〜14:30 ランチタイム・セッション
※ ご参加者の皆さま、軽食をご持参ください
●より良い闘病・より良い暮らし 〜疾患と私らしく付き合う
・MDSを非血縁移植で克服、今はとても元気です 〜17才で診断、29才でまさかの悪化〜 / 後藤千英さん ・9才で移植後から悩み続けた心身の不調に、性腺ホルモン投与 "34歳で声変わり?!" / 宮城順さん
・2002年にAML非寛解期にHLA半合致移植を受けました。今はとても元気に過ごしています。/ 古田佐和子さん
・ALLを骨髄移植で克服。それから10年以上、楽器演奏で癒しのボランティアなど元気に活動を広げています。/ 北川ひろ子さん
●副作用と上手に付き合うために 〜カバーメイクも取り入れて
…… 東京大学医学部附属病院乳腺内分泌外科 分田 貴子 先生
14:30〜16:30 リンパ系腫瘍の部 リンパ系腫瘍(リンパ腫、ALL、CLL、MM)
全体会II
●リンパ系腫瘍の基本を理解しよう
…… 京都第一赤十字病院 血液内科 内山人二先生
分科会3 ※分科会3&4は同時進行
●悪性リンパ腫 …… 京都大学医学部附属病院 血液腫瘍内科 進藤岳郎先生
●リンパ性白血病(ALL、CLL) …… 京都第二赤十字病院 血液内科 隄康彦先生
分科会4 ※分科会3&4は同時進行
●リンパ系腫瘍II(多発性骨髄腫 MM)
…… 独立行政法人地域医療機能推進機構 京都鞍馬口医療センター 血液内科 淵田真一先生
16:30〜17:00 全体会III
●血液疾患の医療とケアの今とこれから …… 木魚嶋先生、講師の先生方、ご参加の方々
◆賛助企業
セルジーン株式会社、ブリストル・マイヤーズ スクイブ株式会社、協和発酵キリン株式会社、 ノバルティスファーマ株式会社、 日本新薬株式会社、中外製薬株式会社、 大塚製薬株式会社、JCRファーマ株式会社、富士フイルムRIファーマ株式会社、 シンバイオ製薬株式会社、富士製薬工業株式会社、ファイザー株式会社、 ムンディファーマ株式会社、マーシュフィールド株式会社
主催(総合連絡先):NPO法人血液情報広場・つばさ TEL 03-3207-8503(祝祭日除く月〜金 12時〜17時)
2017年9月2日(土)
つばさ共催セミナー
血液がん 〜より良い治療とより良い治癒〜 (リンパ系腫瘍) →PDFで詳細を表示
日 時: 2017年9月2日(土)13時〜16時
会 場: 東京大学医科学研究所附属病院 A棟8階会議室(東京都港区白金台4-6-1)
資料代: お1人1,000円
参加費: ※どなたでも参加いただけます。 ※学生は無料です。
参加費: ※参加申し込みが必要です。
参加申し込みは 案内ちらし(PDF)2ページ目 をご覧ください。
受付期間:7月24日〜8月30日
○座長: 東京大学医科学研究所附属病院長 小澤 敬也 先生
○総合司会: NPO法人血液情報広場・つばさ理事長 橋本 明子
 
講演 I B細胞性急性リンパ芽球性白血病(ALL)とその最新治療
急性リンパ芽球性白血病の疾患の特徴と治療の基本について解説します。 さらに、CD19陽性 B細胞性ALLに対するCAR遺伝子治療などの最新治療についても触れます。
…… 血液腫瘍内科教授 東條 有伸 先生
講演 II 日々進歩する多発性骨髄腫の治療
多発性骨髄腫はどのような病気でしょうか。また近年は多くの薬が開発されていますが、自身の 状態に適切な治療の選択や病状維持の方法について考えましょう。
…… 血液腫瘍内科 准教授 今井 陽一 先生
講演 III 暮らしながらのより良い闘病の支援
長くて曲折がある血液疾患の治療。より快適に過ごしていただくための、当院の看護や支援を ご紹介します。
…… 血液腫瘍内科(7階病棟) 成田 初子 看護師長
質疑応答 まとめ、これからのより良いリンパ系腫瘍の治療
…… 講師の先生方と会場全体で
◆賛助企業
セルジーン株式会社、ブリストル・マイヤーズ スクイブ株式会社、協和発酵キリン株式会社、ノバルティスファーマ株式会社、 日本新薬株式会社、中外製薬株式会社、ヤンセンファーマ株式会社、大日本住友製薬株式会社、大塚製薬株式会社、 JCRファーマ株式会社、富士フイルムRIファーマ株式会社、シンバイオ製薬株式会社、富士製薬工業株式会社、ファイザー株式会社、 ムンディファーマ株式会社、マーシュフィールド株式会社
主催(総合連絡先):NPO法人血液情報広場・つばさ TEL 03-3207-8503(祝祭日除く月〜金 12時〜17時)
後援: 公益財団法人 日本骨髄バンク、NPO法人白血病研究基金を育てる会
2017年10月28日(土)
名古屋フォーラム
日 時: 2017年10月28日(土) 13時〜17時
会 場: 桜華会館
○座長: 直江知樹先生(名古屋医療センター)
 
企画(講師、演題ともに次の内容で決定しつつあります)
全体会1
血液疾患(リンパ系腫瘍・骨髄系腫瘍)の基本理解
分科会1 ※分科会1&2は同時進行
@CML/MPN AMDS/AML B多発性骨髄腫 Cリンパ腫 DALL/CLL/ATL
分科会2 ※分科会1&2は同時進行
@経験者のお話
A移植医療の今、これから
B血液がんと長期医療〜地域での暮らしと闘病〜在宅訪問医療や輸血について
以前開催したフォーラム
2017年 →詳細 日本造血細胞移植学会総会、MDS連絡会フォーラム、定例フォーラム
2016年 →詳細 定例フォーラム、フォーラムin京都 他
2015年 →詳細 カバーメイク講習、つばさフォーラム(東京、京都、佐賀、大阪、埼玉 ) 他
2014年 →詳細 「最新 カバーメイク」を知る、「特発性血小板減少性紫斑病」を知る 他
2013年 →詳細 造血細胞移植研究合同公開シンポジウム、つばさ公開フォーラム 他
2012年 →詳細 大阪フォーラム、東京フォーラム、骨髄増殖性疾患フォーラム 他
2011年 →詳細 大阪フォーラム、新潟フォーラム、つばさ特集フォーラム 他
2010年 →詳細 血液がん より良い治療とより良い治癒、市民公開講座 他
2009年 →詳細 MDSフォーラム、慢性骨髄性白血病フォーラム、市民公開講座 他
2008年 →詳細 茶利亭つばさ、定例フォーラム、慢性骨髄性白血病フォーラム 他
2007年 →詳細 白血病公開シンポジウム、フォーラムin東京、フォーラムin大阪 他
2006年 →詳細 ATL—病態理解と最新の治療、より良い移植医療のために 他
2005年 →詳細 がん先端医療を速やかに患者に届けるには、より良い血液がん治療 他
2004年 →詳細 多発性骨髄腫 病態・治療の新展開、より良い白血病治療 他
2003年 →詳細 より良い白血病治療、電話相談を通して聴く 患者・当事者のこころ 他

>>トップページに戻る