2019/10/04 更新
2019年 つばさ主催・共催フォーラム 予定

現時点で企画が開始しているフォーラム・セミナーです。
是非ご都合の良いところにご参加ください。
一緒に学び、たくさんヒントを得ていただけましたら幸いです。
詳細は決まり次第このページでお知らせいたします。
【長崎】
11月30日(土)
→詳細
→チラシPDF
特集セミナー「急性骨髄性白血病/慢性リンパ性白血病」
座長:宮崎泰司先生 / 会場:長崎県建設総合会館会議室
受付期間:10月6日〜11月26日
【新潟】
12月21日(土)
→詳細
→チラシPDF
特集セミナー「慢性リンパ性白血病」
講演:青木定夫先生 / 会場:HAPPY CUBE 駅前オフィス貸会議室
受付期間:11月10日〜12月18日

これから開催のフォーラム
2019年11月30日(土)
NPO法人血液情報広場・つばさ 2019年特集セミナー
基本から学ぼう&じっくり考えよう
「急性骨髄性白血病/慢性リンパ性白血病」 →PDFで詳細を表示
日時: 2019年11月30日(土)13時〜16時30分
会場: 長崎県建設総合会館会議室(長崎県長崎市魚の町3-33)
協賛: (認定)NPO法人リブ・フォー・ライフ美奈子基金
参加費: お1人 1,000円(学生は無料、製薬会社の方々は2,000円)
※どなたでも参加いただけます。
※参加申し込みが必要です。
案内ちらし(PDF)2ページ目 をご覧ください。 受付期間:9月15日〜10月22日
○座長:宮崎 泰司 先生(長崎大学病院 血液内科)
○総合司会:橋本 明子(NPO法人 血液情報広場・つばさ)
T 基本を理解しよう
◆ 血液がんとは …… 長崎大学病院 血液内科 宮崎 泰司 先生
U 掘り下げて学ぼう
1) AML ―疾患の特性と治療 新規薬剤の開発動向
…… 九州大学病院 血液・腫瘍・心血管内科 宮本 敏浩 先生
2) CLL ―疾患の特性と治療、新規薬剤の開発動向
…… 島根大学医学部附属病院 腫瘍・血液内科 鈴木 律朗 先生
V 情報を得よう、共に考えよう
◆ 乗り越えて、いま
・57歳でAMLに。7か月に及ぶ薬剤治療で疾患克服して14年。共に闘った仲間の想いを胸に、後に続く人にメッセージを送り続けて(跡部 浩一さん)
・CLLに罹患してから社労士への道を模索しました。今年からいよいよ現場で仕事を開始です(斉藤 治夫さん)

◆ 質疑応答 日頃の不安や疑問を解決しよう (講師の先生方と参加者全員)

◆ まとめ (長崎大学病院 血液内科 宮崎 泰司 先生)
<お問い合わせ> NPO法人血液情報広場・つばさ
電話 03-3207-8503(祝祭日除く月〜金 12時〜17時)

賛助企業 :
セルジーン株式会社、ブリストル・マイヤーズ スクイブ株式会社、ノバルティスファーマ株式会社、協和発酵キリン株式会社、大原薬品工業株式会社、アッヴィ合同会社、ヤンセンファーマ株式会社、日本新薬株式会社、中外製薬株式会社、大日本住友製薬株式会社、大塚製薬株式会社、武田薬品工業株式会社、アステラス・アムジェン・バイオファーマ株式会社、シンバイオ製薬株式会社、ムンディファーマ株式会社、富士製薬工業株式会社、ファイザー株式会社、マーシュ・フィールド株式会社

後援 : 公益財団法人日本骨髄バンク
2019年12月21日(土)
NPO法人血液情報広場・つばさ 2019年特集セミナー
基本から学ぼう&じっくり考えよう 「慢性リンパ性白血病」 →PDFで詳細を表示
日時: 12月21日(土) 13時〜17時
会場: HAPPY CUBE 駅前オフィス貸会議室 *JR新潟駅目の前、万代口から徒歩1分
(新潟県新潟市中央区東大通1-1-1 第五マルカビル7階)
参加費: お1人 1,000円(学生は無料、製薬会社の方々は2,000円)
※どなたでも参加いただけます。
※参加申し込みが必要です。
案内ちらし(PDF)2ページ目 をご覧ください。 受付期間:11月10日〜12月18日
○司会進行:橋本 明子(NPO法人 血液情報広場・つばさ)
T 基本を学ぼう ―CLLの特性とその最適な治療選択
【講演】疾患の基本、治療法の現況、新薬の開発動向
…… 新潟薬科大学 薬学部 病態生理学 青木 定夫 先生
U 情報を得よう、共に考えよう
◆ 乗り越えて、いま
・罹患と治療の経験があとに続く人たちの支えになれば、と思って理学療法を志しました。
(新潟医療福祉大学ロコモティブシンドローム予防研究センター 新潟リハビリテーション病院 北村 拓也さん)

・CLLに罹患してから社労士への道を模索開始、8年かけて合格。今年からいよいよ現場で仕事開始します。
(社会保険労務士 斉藤 治夫さん)

◆ 質疑応答
・問や不安を言葉にしよう、共に考えよう 疑問や不安を言葉にしよう、共に考えよう(青木 定夫先生、ご参加の皆さん)
<お問い合わせ> NPO法人血液情報広場・つばさ
電話 03-3207-8503(祝祭日除く月〜金 12時〜17時)

賛助企業 :
セルジーン株式会社、ブリストル・マイヤーズ スクイブ株式会社、ノバルティスファーマ株式会社、協和発酵キリン株式会社、大原薬品工業株式会社、アッヴィ合同会社、ヤンセンファーマ株式会社、日本新薬株式会社、中外製薬株式会社、大日本住友製薬株式会社、大塚製薬株式会社、武田薬品工業株式会社、アステラス・アムジェン・バイオファーマ株式会社、シンバイオ製薬株式会社、ムンディファーマ株式会社、富士製薬工業株式会社、ファイザー株式会社、マーシュ・フィールド株式会社<

以前開催したフォーラム
2019年 →詳細 日本骨髄バンク・広島大学病院 血液内科 共催市民公開講座 他
2018年 →詳細 市民公開講座、フォーラムin高松、共催フォーラム 他
2017年 →詳細 日本造血細胞移植学会総会、MDS連絡会フォーラム、定例フォーラム
2016年 →詳細 定例フォーラム、フォーラムin京都 他
2015年 →詳細 カバーメイク講習、つばさフォーラム(東京、京都、佐賀、大阪、埼玉 ) 他
2014年 →詳細 「最新 カバーメイク」を知る、「特発性血小板減少性紫斑病」を知る 他
2013年 →詳細 造血細胞移植研究合同公開シンポジウム、つばさ公開フォーラム 他
2012年 →詳細 大阪フォーラム、東京フォーラム、骨髄増殖性疾患フォーラム 他
2011年 →詳細 大阪フォーラム、新潟フォーラム、つばさ特集フォーラム 他
2010年 →詳細 血液がん より良い治療とより良い治癒、市民公開講座 他
2009年 →詳細 MDSフォーラム、慢性骨髄性白血病フォーラム、市民公開講座 他
2008年 →詳細 茶利亭つばさ、定例フォーラム、慢性骨髄性白血病フォーラム 他
2007年 →詳細 白血病公開シンポジウム、フォーラムin東京、フォーラムin大阪 他
2006年 →詳細 ATL—病態理解と最新の治療、より良い移植医療のために 他
2005年 →詳細 がん先端医療を速やかに患者に届けるには、より良い血液がん治療 他
2004年 →詳細 多発性骨髄腫 病態・治療の新展開、より良い白血病治療 他
2003年 →詳細 より良い白血病治療、電話相談を通して聴く 患者・当事者のこころ 他

>>トップページに戻る